頼りになる求人サイトをランキングで比較!会計事務所への就職・転職サポートなび
img

頼りになる求人サイトをランキングで比較!会計事務所への就職・転職サポートなび

希望の会計事務所を見つけられる求人サイトを徹底比較!

手厚いサポートと質の高い求人情報! 最も頼りになる求人サイトはこちら
会計事務所就職・転職の求人サイト比較TOPサイトと併用して会計事務所の求人情報を集める方法エージェント

エージェント

会計事務所への就職・転職活動に人材紹介会社の求人エージェントを上手に利用する方法についてまとめています。

就職・転職活動にエージェントを利用するメリット・デメリット

一般企業と同様、会計事務所の求人もエージェントを活用して探すことができます。ただし業界未経験者の場合は、エージェントにお願いしても就職、転職が難しいケースが多いようです。

エージェントは、会計事務所から多額の報酬をもらい、スキルのある人材を紹介するというのが役割。つまり、実務経験がなくスキルも皆無に近い未経験者は、そもそも紹介できないのです。未経験者は、求人サイトやハローワークなど別ルートで探すことをお勧めします。

エージェントを活用する最大のメリットは、忙しくて転職活動ができないという方に代わり、求職者の希望にマッチした会計事務所を探して案内してくれることにあります。就職転職活動のプロであるので、業界についての情報を熟知していることもメリット。

例えば、選考のポイントや業務時間(残業が多いなど)、就職した人からの評判などが聞けることは、とても参考になります。転職活動を人に知られたくないという方にも、エージェントの利用は最適でしょう。

また、上述の報酬システムがあることから、紹介される企業はBIG4のような大手や準大手のようにお金がある法人がほとんどを占めます。

こうしたステップアップを目指しているキャリアの方であれば、ぜひエージェントを利用すべきです。逆に求人側が求めるようなスキルを持っていない方の場合、エージェントを利用しても自分の希望とはまったく違う仕事を紹介されるケースもあるようです。

より良いエージェントの見極め方

転職エージェントには、リクルートのようないわゆる総合型(あらゆる業種の転職情報を扱う会社)と、ある業種に特化した会社があります。もちろん、会計事務所に特化した会社もありますから、特化型のエージェントを選ぶことでより詳しい情報を集めることができるでしょう。

また、情報を出し渋る素振りを見せたり、あまり求人を紹介されない場合は、別のエージェントに代えることも考慮しましょう。転職をうまく進めるには、エージェントの営業力や会計事務所とのつながりや信頼関係が大きく影響します。

希望とは異なる条件の求人を強くプッシュされる場合、その会社とのコネが強いだけとも考えられますので、慎重に見極めるようにしましょう。

信頼できるエージェントの
サポートが受けられる求人サイトはこちら>>

PAGETOP↑
頼りになる求人サイトをランキングで比較!会計事務所への就職・転職サポートなび