頼りになる求人サイトをランキングで比較!会計事務所への就職・転職サポートなび
img

頼りになる求人サイトをランキングで比較!会計事務所への就職・転職サポートなび

希望の会計事務所を見つけられる求人サイトを徹底比較!

手厚いサポートと質の高い求人情報! 最も頼りになる求人サイトはこちら
会計事務所就職・転職の求人サイト比較TOP会計事務所への就職・転職を成功させる秘訣未経験者の場合

未経験者の場合

業界未経験者でも会計事務所への就職・転職ができる可能性はあります。こちらではその秘訣を解説します。

会計事務所での勤務未経験者の求人探し&転職方法

会計事務所の求人・転職情報の募集要項には、「未経験者不可」「会計事務所または経理の経験がある方」という条件を示しているところがよく見られます。会計事務所のほとんどが少人数で経営している会社ですから、未経験者が入ってきても人材育成に手が回らないという実情があるため、未経験者は敬遠される傾向にあるのです。

もちろん、未経験者でも募集している会計事務所もあります。毎年8月初旬ごろに行われる公認会計士試験、税理士試験の後、中堅・大手の会計事務所を中心に採用活動が行われ、この時期が会計業界での「新卒採用」といえます。

会計事務所に選ばれる未経験者のポイントとは?

会計事務所は未経験者にとって狭き門ではありますが、チャンスはあります。さまざまな方法を使ってライバルに差をつけ、求人・転職活動がうまくいくことを願っています。では、未経験者が採用で有利になるポイントとは何でしょうか。いくつかご紹介しましょう。

税理士試験科目を取得していること

実務経験がない未経験者にとって、採用で勝負できるアイテムといえば資格です。日商簿記は多くの求職者・転職希望者が取得していると思います。このほか、税理士試験科目の簿記論と財務諸表論を取得しておくと評価が上がるようです。もし余裕があれば、国税三法や消費税法なども取得しておくと、採用により近づけます。

年齢が若いこと

未経験者は育成していかなければなりませんから、吸収力があって早く成長できる若い方が向いています。具体的な年齢だと、25歳くらいまでならば未経験者でも受け入れてくれる事務所が多いようです。

アルバイトで実務経験を積む

最初に述べた通り、未経験者は実務経験がないためあまり採用したがらない会計事務所がほとんどです。しかし、アルバイトなどで実務経験を積む環境を提供している会計事務所もなかにはあります。経験がまったくないより、アルバイトでも経験したことのある人のほうが優遇されますので、正社員へのステップと考えて募集を探してみるとよいでしょう。

未経験者でも有利な求人サイトを利用する

求人情報を探す際には、会計業界に深い結びつきがあって会計事務所の情報を豊富に持っている求人サイトを利用することも、未経験者にはおすすめ。相手(=各会計事務所)を知ることで、自分に適した会社をより見つけやすくなります。

会計事務所への就職・転職を望む
業界未経験者にオススメな求人サイトはこちら>>

PAGETOP↑
頼りになる求人サイトをランキングで比較!会計事務所への就職・転職サポートなび